アニメ・漫画・ゲームが好きです。 歌・酒・海が好きです。                       生き方は テキトーです。 文章も テキトーです…スイマセン。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 意外な事実。
2009年03月29日 (日) | 編集 |
昨日は 花見でした。

いや…まだ 桜はそんなに 咲いてなかったんですがww

つまみを作って 準備して 16時位から場所取りして
本格的に始まったのは 20時過ぎてましたww
終わったのは 今日の3時でした…寒かった!ww

さて。
花見の最中 猫の話になりまして
うちの相棒が 新入り猫へのべろべろな溺愛・親馬鹿を
恥かしげもなく 披露して居た時
メンバーの一人から 意外な事実が。
『本当の飼い主は 誘拐されたと思ってたらしいよ。』

本当の飼い主って 何ですかっ?

長くなりそうなので 続きに続く。


実は この新入り猫・Pu'は 友人宅の庭先で生まれ
続々と産まれて困っているとの友人の発言を聞き
それなら うちで…というコトになり
相棒が そのたくさん居る仔猫の中から
選び抜いたにゃんこだったんです。

でも この子の親猫は 飼い猫だったらしいんです。
飼い猫なのに 友人宅の庭先で子供を産み
友人宅で 餌をもらっていたらしいんです。
ここまでしてたら 飼い猫だって 思いませんよね?
むしろ 友達が 外飼いしてるって思う方が 当たり前ですよ。

この猫が 我が家に引き取られて しばらく後
本当の飼い主が 彼女の元に訪れて 一言。
『うちの猫が産んだ サビ柄の仔猫が
 行方不明なんですけど 知りませんか?』

…友人 びっくりしたそうです。
本当の飼い主は 友人が面倒を見ていたのを 知ってたんですね。

事情を聞き 詳細を話し 私たちの説明もして
本当の飼い主さんは 納得されたとのコト。
でも 友人は その話を 私たちに し辛かったみたいで
巡り巡って 私たちが聞いたのが
こんなに 時間が経った後でした。

なんかね…相棒は 少し ショックだったみたいで
『うちに来て 良かったか?』とか
『うちの子だから 返さないし 帰らないもんな?』とか
Pu’に 尋ねてました。

前の暮らしが幸せだったのか
今の暮らしは どうなのかなんて 本猫じゃないので
言い切れないんですけどね。
でも 少しでも そう思ってもらえるように
頑張らばくちゃな…と 気合を入れ直しましたw

避妊手術の傷も 気にならなくなったようで
全速力で駆け巡り 高い所にも登り捲くりですよ。
明日には 抜糸に行く予定です。
姉さん猫のMaoとの距離も 縮みました。
我が家の大切な家族です。

今 Pu’は 私の足のトコロで
ごろごろ言いながら 眠っています。
寝顔は 幸せそうです。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。